昼顔 10話の感想とあらすじ ハムパパ髪型チェンジが好評!

Sponsored Link

9月18日放送の昼顔 10話の感想とあらすじ

 

紗和と裕一郎は、山荘で二人きりの幸せな時間を過ごします。そんなとき、紗和の携帯に利佳子から電話があり、紗和はもう少し夢を見たい・・と話します。

裕一郎は、いったん東京に戻って、俊介と乃里子を説得すると言い、一人で東京へ戻ることになりました。(この紗和がもう少し夢をみさせて・・と言ったときなんだか切ない気持ちになりました。一緒になれないことはわかっている、けど今だけ幸せな時間を過ごしたい・・・ということだったと思います。)

 

3日間、一人で待つことになった紗和。必ず戻ると約束した裕一郎を待つ紗和のところに、利佳子がやってきました。紗和は利佳子に、裕一郎が戻らないかもしれないのはわかっている、それでも、待ちたい・・・話します。(私なら、こんな山奥にひとりで3日間、無理!!恐いし!こんな広い山荘で、人もいない場所で1日でも一人夜こわくて過ごせません。)

 

紗和が出ていった家に美鈴がやってきました。俊介は帰ろうとする美鈴を引き止めて、一晩過ごしてしまいます。美鈴が帰ったあとに、裕一郎がやってきました。彼は、紗和と一緒になりたいから、別れて欲しいと言いますが、俊介は絶対に別れないと言います。(あ~俊介もいい人だと思ったけど、微妙。)

 

利佳子は何度も修に電話をしますが、元妻がその電話のメッセージを消してしまいます。それに気付いた修は、利佳子に電話してメッセージを残します。話をしようと自宅に戻った利佳子。次女が風邪を引いて看病している間に、長女がメッセージを消してしまいます。(やっぱり、長女は母を取られたくないんですね。そりゃ、この多感な時期に母が別の男作ってたら傷つきます。)

 

乃里子もまた裕一郎と別れ話をしています。裕一郎は自分が全て悪い、乃里子とはこれ以上はもう無理だと話すと、乃里子は、紗和のどこがいいのか?と問い詰めます。そして、全て水に流すからと言い、妊娠していることを告げます。(あ~ありがちな、妊娠。でも、これ本当なのか、嘘なのか?)

 

ハムパパ、髪型変えてよくなった~との声が多いですね。確かに、今までのおでこ全開より今のほうがイケメンかも?!せっかく、先週でハムパパの株が上がったのに、今週で一気に下がりましたね~。先週はすごい演技力も見せたハムパパ!最終回には、再び良い人に戻るのかな?戻ってほしいです!

Sponsored Link

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ