ディアシスター 1話の感想とあらすじ 石原さとみの衣装ミニタリージャケットが可愛い!

Sponsored Link

10月16日放送のディアシスター1話の感想とあらすじ

 

30歳の誕生日の前日、葉月は恋人の達也とランチをし、それとなく結婚のアピールをするが達也にはするりとかわされてしまいます。明日会えるかと聞くと、明日は一日中仕事だといわれてしまいます。そして夜自宅に帰ると、高校卒業後に姿を消した美咲が葉月の家に上がりこんでいました。(美咲と失恋ショコラティエがダブってしまうのは私だけかな。)

 

子供ころから大事なときに必ず美咲に邪魔されつづけた葉月は、身勝手な美咲を追い出そうとしますが、美咲も出て行きません。結局美咲がお土産に買ってきたお酒を飲んで葉月は酔いつぶれてしまいます。そのあと、美咲は葉月の持ち物や携帯を勝手に見ていました。(この小悪魔系の石原さんは、まさにはまり役。勝手に携帯みたり、なんかたくらんでそう。)

 

誕生日に達也と会う約束が出来なかった葉月は和子に付き合ってもらい、一緒に飲みにいくことになりました。お店に入っていくと、達也を初め、会社の仲間が葉月を待っていて、おめでとう!とサプライズパーティを開いてくれていて、さらにはみんなの前で達也は葉月にプロポーズしました。もちろん、答えはYES!です。

 

その流れで達也と家に戻った葉月。そこへ美咲がいて、紹介します。そして、3人で飲むことになり、葉月と達也は酔っ払って寝てしまいました。そして、また美咲は達也の携帯を盗み見てしまいます。(なんか、この達也と美咲が何か起きそうな予感。)

 

数日後、葉月が家に戻ってみると、ベッドに美咲と達也が寝ていました。ショックを受けた葉月は二人を追い出してしまいます。美咲は永人のところへ転がり込み、達也は婚約破棄を言い渡されてしまいます。(やっぱり。しかし、石原さんの表情が凄いです。これは言葉での説明は難しいですが、彼女の表情が本当に上手い!)

 

美咲のことが心配になった葉月は、美咲を探して昔よく行った公園に行くと、美咲がいました。美咲は、達也が会社の同僚と浮気をしていたことを知っていて、姉と別れさせようと達也を誘惑したのでした。(え~美咲は本当に葉月のことを思ってしたのかな・・・なんか、怪しい。)

 

石原さんの衣装が可愛いですね~。イマドキの小悪魔系ファッションというらしいです。うん、うん、確かに石原さんは小悪魔です。今の季節にぴったりのミニタリージャケットはNINEだそう。そして、ロゴ入りTシャツはAZUL by moussyだそうです。一般庶民にも手の出し易いブランドですね!松下さんの衣装も可愛いし、見所満載です。

 

キャスト・登場人物

深沢美咲・・・石原さとみ

深沢葉月・・・松下奈緒

桜庭永人・・・岩田剛典

萩原陽平・・・平山浩行

佐藤和子・・・森カンナ

桜庭宗一郎・・・田辺誠一

上杉香織・・・堀内敬子

深沢七重・・・片平なぎさ

吉村達也・・・平岡祐太

平安尚子・・・MEGUMI

Sponsored Link

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ