ディアシスター 2話の感想とあらすじ 石原さとみの浴衣姿、キャバ嬢姿が可愛いと話題!

Sponsored Link

10月23日放送のディアシスター2話の感想とあらすじ

 

そのまま姉のところに居候している美咲。宗一郎から電話が何度もありますが、電話に出ようとしない美咲。そんなとき、転居の届けの書類を取るために区役所を訪れた宗一郎は、偶然葉月と再会します。葉月は、宗一郎を懐かしむあまり自宅に招待し、美咲に引き合わせます。(葉月も美咲も宗一郎のことが好きなんですね。だから美咲の子供の父親はやっぱり宗一郎ってことになるのかな。)

 

宗一郎を見送りに出た美咲。葉月は宗一郎が書類を忘れていることに気付き、追いかけようとしますが、次回の会うきっかけに丁度いいと思い、あえてそのままにして、翌日連絡し再び会う約束をしました。

(策略ですね!まあ、これを葉月がするから可愛いな~なんて思うけど、同じことを美咲がするとかなり嫌~な感じがしそうです。)

 

キャバクラでバイトを始めた美咲。彼女の魅力を発揮しまくって、お客さんからの評判も上々、そんな態度に腹を立てたキャバ嬢たちは美咲のドレスをずたずたにしますが、美咲はずたずたのドレスを自分流にカットして、Tシャツとブーツでアレンジした衣装でお店に出て、みんなを驚かせます。

(美咲のキャラが、キャバ嬢にドはまりですね!こんなにキャバ嬢が上手い女優さんがいるだろうか?)

 

美咲は葉月と陽平をくっつけようと、オーガニックカフェに行き、陽平に畑に連れていってもらい手伝いをします。そこで、倒れてしまい陽平の姉の香織の家で休ませてもらうことになりました。香織は美咲の妊娠に気付いていて、美咲に今はしっかり体を休めるように言います。美咲は妊娠のことは誰にも言っていなから黙っててほしいと彼女に頼みました。(この姉の香織はなんで美咲の妊娠に気付いたのか、かなり不思議。女性同士でも普通は気付かないけど。)

 

石原さんのキャバ嬢と浴衣姿がネットでも可愛いと話題になっていましたね。確かに同性からみても、可愛いの言葉しか出てこない感じです。キャバ嬢のきゃぴきゃぴした感じが、石原さんの雰囲気にぴったりで、ドレス着て、こんなキャバ嬢いそう~と思ってしまいましたし、さらには浴衣姿!可愛い&セクシーでしたね。まあ、こんな若い美咲が一人で浴衣着てお祭りに行っていたという設定が微妙ですが、可愛いのは間違いないです。このドラマW主演ですが、なんとなく石原さんのほうが目だってしまっていますね!

Sponsored Link

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ