黒服物語 4話の感想とあらすじ 筧美和子の胸が凄くて、エロすぎ~!! 

Sponsored Link

11月14日放送の黒服物語 4話の感想とあらすじ

 

彰の提案でキャバクラ雑誌にのせることになったジュリエット。新人キャバ嬢の特集だったため、新人だけ撮影しました。その雑誌に載ったお蔭で、大忙しのジュリエットですが、指名されるのは雑誌に載った新人ばかりで、ほかのキャストからは不満の声が上がります。

(なるほど。そういう現象が起きるんですね。)

その中でも真央は、弟の学費も払っているため切羽詰まっていました。彰に文句を言うと、彰は今回は新人特集だったため、次号は必ず他のキャストを撮影するから安心するように言われます。(やっぱり、指名がないと自身の給料に差が出てくるのかな。)

 

次号の撮影の打ち合わせをするために雑誌社に電話した彰。次号の撮影の約束をしていたにもかかわらず、一方的にその企画がなくなったと言われてしまいます。

次の企画がなくなったことを真央に言い出せない彰。そんなとき、自称カメラマンの男がジュリエットにきて真央を指名するようになり、真央を撮りたいと言い出します。今まで断ってきた真央ですが、遂にokし、撮影のためにお店を休むことを黒服に伝えました。

(なんか、こんなことをいって騙そうとする人ってたくさんいそうです。)

 

撮影スタジオに行った真央。カメラマンの男に衣装に着替えるように言われ、男が用意した衣装に着替えます。そして、撮影が始り、真央の表情が堅いという理由で、衣装の上着を脱ぐように言われ、迷った真央はこれ以上はできないと断りました。そのことに激怒した男は真央に襲い掛かり、真央はビンで彼の頭を殴ってしまいます。

 

血を流しながら追いかけるカメラマンの男。遂に捕まってしまい、縛られてしまいます。

ちょっとした隙に裕治に電話した真央。裕治の携帯に昇が出て、真央の緊迫した状況が聞こえてきて、黒服たちに相談します。原田がカメラマンの住所を知っていると言い、彰と裕治が行くことになりました。(ここはちょっとホラーでした。男が血を流しながら、しつこく追ってきていました!)

 

間一髪のところで、真央を助け出した二人。けれど、男は落ちていたはさみで裕治を刺そうとしましたが、彰がかばって刺されてしまいます。警察が来て取り押さえ、彰は入院していました。

杏子がお見舞いにきてくれたことで、うきうきの彰を見て、美樹が嫉妬します。

(これで、裕治と彰の仲が少し良くなったので、よかったです。これ以上、裕治に殴らて欲しくないです。)

 

結局、今回の騒動が週刊誌の記事にされてしまい、真央の指名が増え、お店も忙しくなりました。

 

今日の筧さん(テラスハウスのみーこでお馴染み)の胸!!凄かったですね!同性の私でもドキドキしてしまうようなシーン満載でした。彼女の胸のドアップ!そして、その衣装もほぼ下着です。筧さんの意気込みを感じますが、ちょっとエロかった~!!!でも、スタイルいいですね、羨ましい!

Sponsored Link

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ