ディアシスター ハチがいい人すぎて癒されたい!と話題。8話の感想とあらすじ

Sponsored Link

12月4日放送のディアシスター8話の感想とあらすじ

 

高熱がでて永人の家で倒れた美咲。永人が看病してくれて、翌日には熱も下がり、病院に行きます。医師から仕事のたち仕事はやめたほうがいい、そのまま続けたら取り返しのつかないことになるといわれ、しぶしぶ仕事をやめることにしました。(美咲は医師に対しても友達のように話していましたね!)

 

葉月もまた仕事を探していて、ことごとく断られてしまいます。そして、家に帰ると手紙が置いてあり、美咲が一人旅に出るから心配しないでという内容でした。

その一人旅、美咲は永人の家に居座っていて、葉月と陽平の結婚のお祝いを作成していて、ついに完成し、その手作りのお祝いを持って陽平のカフェに行きます。

(完璧勘違いしていました。でも、勝手に式場予約するなんて、ちょっとひく。私なら自分の好きなところでしたいから自分で選びたい。)

 

二人が結婚すると思い込んで、陽平に手作りのプレゼントと、結婚式場を仮予約したと契約書を渡しますが、陽平が実はプロポーズは断られたと話し、美咲はショックを受けてしまいます。

 

美咲が永人のところにいると知った葉月は、永人のところへ探しにいきました。家には誰もいなくて、葉月は入ってテーブルの上の美咲の手帳を発見し、見てしまいました。その中には自分の人生が美咲の思い通りになっていることにショックを受けた葉月、そこへ美咲が入ってきて、二人は口論になってしまいます。(そりゃ、そうだ。なんか美咲って屈折してる。)

 

腹が立った葉月は、陽平のカフェに言って話を聞いてもらいます。たんなる嫌がらせかもしれないという葉月に陽平は、美咲は本当に葉月のことを思っている、と言い、結婚の手作りのプレゼントを見せます。その中には、陽平も気付かなかったDVDが入っていて、見てみると美咲の葉月の対しての思いが一杯つまった内容でした。(この姉妹。一体何なのか?)

 

ハチがいい人すぎて大評判ですね!なんか見ていて健気だし、自分にもこんな親友が欲しい~と思ってしまいます。まあ、ハチも親友とは言っても美咲のことが好きだからここまで出来るんですけどね。それを上手く利用して彼の好意に甘えているのが美咲って感じでしょうか。とにかく、ハチがいい人だ~と評判になっているのは間違いないですね!

Sponsored Link

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ