N のために 希美の白いダッフルコートが可愛い!8話の感想とあらすじ

Sponsored Link

12月5日放送のNのために8話の感想とあらすじ
成瀬は高野に会い、今働いているところの名刺を渡し、高野は再びさざなみの火事のことや、野口の事件のことを聞かれ、火事の件では成瀬と希美を疑わずにはいられない・・・と言われますが、成瀬は自分でもないし、希美でもないときっぱりと話します。
(高野も本人目の前にしてずばっといいますね。)
西崎に会いにいった希。西崎から送られてきたお金を返し、理由を西崎に聞くと西崎は興信所に頼んでいて、希美の病気のことを知っていました。希美は、安藤からプロポーズされたこと、でも断ったことを西崎に話します。(あ~そうか。病気のことがあったから結婚を断ったのか。)
成瀬を含めて西崎と希美は鍋を囲みます。西崎が奈央子救出のためのN作戦を成瀬に話しますが、成瀬は断ってしましいます。救出したら駆け落ちでもするのか、と尋ねる成瀬に西崎はそんなことは考えていない、今自分がいる場所が間違っていることに気付かせてあげたいと話します。
(そうですよね。普通断りますよね。)
成瀬と希美は野口の家に招待されました。野口の見ていないところで、奈央子に何か聞きだそうとしますが、上手くいきません。安藤は野口と将棋をしていて、野口は自分が勝ったら海外転勤に安藤を推薦すると言い出します。そして、二人は12/24のクリスマスパーティに招待されました。
(野口、結構嫉妬心めらめらですね。)
成瀬がN作戦をついにOKし、西崎を含めて3人で作戦会議を開きます。24日にケータリングのスタッフとして、成瀬と西崎が野口の家に入り、そのときに希美は野口を将棋をうって部屋にこもるから、その間に奈央子を連れ出すというものでした。
(そんな、作戦会議しなくてもよさそうな、シンプルな作戦ですよね。)
西崎が奈央子は本当に逃げ出したいと思っているのか、不安になっているところへ奈央子から助けてと電話がありました。奈央子は、夫との外食の途中に公衆電話から電話をしてきたのでした。でも、すぐに見つかってしまい夫に連れ戻されてしまい、マンションに連れかえられてしまいます。
現在。希美は道端で倒れてしまいます。
そして、高野の妻夏恵がさざなみの放火の犯人を知っていると置手紙を残して消えてしまいます。
(ここにきて、夏恵が大きな鍵を握っていることに驚き!)
希美の白いダッフルが可愛かったですね~。やっぱり、白ダッフルはキュート!このコート、46000円くらいで組曲でした!欲しいなあ!でも、白って直ぐに汚れるからなかなか勇気がいるんですよね~。でも、希美の雰囲気にぴったりな衣装でしたね!!

Sponsored Link

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ