ロストデイズ5話の感想とあらすじ 美希が犯人なのかな?

Sponsored Link

2月8日放送のロストデイズ5話の感想です。今週は意外な展開が起きたストーリーでしたね。

 

道に迷った美希は、亘に発見されて別荘に戻ります。

探しに出た裕太も帰ってきました。彼は、亘が美希を発見したときの様子を影からみていました。亘が異常な様子で美希に泣きながらすがりつく様子です。ただならぬ雰囲気に声がかけれません。ナツはとこじめられたまま帰ってきません。

ナツが心配になり、裕太がナツを探しに出ようとしたときに、亘が「自分のほうが土地勘があるから」と、亘が探しにでます。が、しかし、彼は探しには行かず、自室にいました。

(あえて突っ込むなら、救助隊を呼んだほうが・・・。こんな若者たちが山奥を捜索するほうが危ないし・・・。亘って、異常な兄弟愛?まさか、本当の兄弟ではないとか?意外な展開です。血の繋がりがあるかどうかは、わかりませんが、美希のことが異常に好きなようですね。美希もそれを分かっているような、嫌がっているような雰囲気でしたね。・・・となると、この卒業旅行に亘が来たのも美希を監視するためとか・・・。)

 

翌日、裕太と茉奈がナツを探しに行き、ナツを発見してつれて帰ります。

ナツは裕太に自分が閉じ込められたことを話します。この日帰る予定だったため、皆で帰る準備をします。美希が自分だけ翌日に亘と帰ると言い出しましたが、梨花が彼女を説得します。ナツとキスしてしまったのは、好きとかではないこと。自分は裕太が好きなことを話します。結局、美希も一緒に帰ることになりました。

(五月に比べると梨花なんて、とってもいい子です。キスしてしまったことも正直に告白し、自分の気持ちも正直に話して、なんだかとっても好感持てます。)

 

帰る準備をしているナツの元へ、亘が姿を現し、美希に近づいたら、次はこれでは済まないと凄い形相で脅します。ナツと裕太は閉じ込めたのも、メールや、写真を送ったのも亘ではないかと疑います。

(これにはナツもかなり驚いてましたね。私も驚きました。閉じ込めたことなど、ばれてもいいという感じに思えました。)

 

五月が自室にいるときに、梨花の携帯がなりました。画面にはクラブパラダイス。五月は携帯に出て、今日出勤できる旨伝えます。

夜になり、梨花の携帯には職場からのたくさんの着信履歴がありました。

(2chでも結構つっこみありましたが、職場を隠したいなら普通、別の名前で登録しますよね。それをクラブパラダイスとご丁寧に登録していますよね(笑)!しかし、いつものごとく五月の意地悪っプリ素晴らしい!)

 

結局、美希も含め全員で帰ることになり、家を出ようとしたときに、置いておいたはずの車のキーがありません。みんなで探しますが、見つからない・・・というところで終わりました。

(そうですよね。ここで退散したら11話までお話続かないし。だから、結局このまま11日間ステイするっていう設定なんでしょうね。)

 

2chでも、美希が犯人?という声が多くなってきましたね。犯人の話題多いですが、実際まだ誰も殺されてないですよね~。今週は、やっぱり亘の異常な部分が見えて、美希を守るために行動していることが、兄としての心配なのか、異常な兄弟愛なのか、本当の兄弟ではないとか??そのあたりが気になりました。次回は車のキーを誰が隠したかヒントがあるといいですね。

Sponsored Link

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ