失恋ショコラティエ 7話の感想とあらすじ 告白でどろどろ・・・

Sponsored Link

2月24日放送の失恋ショコラティエ7話の感想です。

 

爽太はバレンタイン商戦の真っ只中で多忙を極めますが、睡眠時間を削って紗絵子へのチョコの制作に取り掛かります。

(この紗絵子スペシャルのBOX可愛いですね~。乙女心をくすぐりますね。引き出し風になっていて、その取っ手にはキラキラした石がついていましたね。今更ですが、日本ではバレンタインって女子がチョコをあげる日なんですが、爽太が紗絵子に・・・っていう設定も違和感ないですね。日本も男性が女性に送る日になるのも近いかもしれませんね!)

 

まつりとオリヴィエは付き合うことになりました。元彼の元へ荷物をとりに行くという、まつりにオリヴィエはついていきます。そして、彼のアパートへ行き、まつりは外で待たされ、オリヴィエが荷物を引き取りました。

(オリヴィエっていい感じですね~。私、結構好きです。元彼のアパートについて行ったり、外でまつりを待たせたり、優しいし、面白い!この二人は好感持てますね。しかも、まつりちゃん、演技上手い!!)

 

爽太は紗絵子へバレンタインの告白する日を自分で決めて、今回こそは自分が主導権を握るを意気込んでいましたが、急にお店にやってきた紗絵子に動揺し、急に今日告白することを思いつき、彼女を追いかけます。そして、告白する爽太。今までずっと好きだったこと。でも、この告白を機にすっぱりあきらめ、前に進むことを伝えると、彼女の目に涙が・・・・。そして、キス。この場面を薫子さんが遠くからバッチリ見てました。

(ここは本当にいい場面でした。爽太の話す内容によって、紗絵子の表情がだんだん変わっていく様子が分かりました。告白され今まで好きだったことを言われ、まずびっくりそして、うれしそうな表情。それから、これを機に前に進むといわれ、落胆の表情・・・そして、涙。涙。う~ん。石原さん、すばらしい!薫子さん、気の毒です。この告白の場面やっぱり2chでも話題ですね。)

 

来週の予告を見ると、紗絵子さん、家を飛び出してしまう感じですね。これは、おもしろくなりそうです。猫は結局飼ってないんですよね?彼女が飛び出したら、猫は?と思ったですが。なんか、エレナが可哀相ですね。予告では今までにないちょっとシリアスな感じがしました。原作などは中盤から結構ドロドロした展開になっていくそうですが、このドラマはどうなるんでしょう?2chなどでは、月9にはないドロドロ感を期待する声も多いようです。私も期待してま~す。

Sponsored Link

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ