プリティリトルライアーズ20話の感想とあらすじ

Sponsored Link

3月1日放送のプリティリトルライアーズ20話の感想です。

 

ハンナは母にワイルデン刑事とアリソンの仲が怪しい・・・と話します。ハンナの母がレストランで食事しているときにワイルデンが席にやってきました。そして、娘に口止めするように要求します。それに応じない母。ワイルデンはあきらめて退散します。お店から出る彼女のあとをワイルデンはつけていました。そして、サイレンをならし、警官として彼女を止めて、車の外へ。ワイルデンは彼女を脅し、彼女は恐怖のあまり逃げ出そうと車に乗り込み、誤って彼をひいてはしまいます。 そして、家に戻り、ハンナに事情を説明して、一緒に現場に戻りますが、そこにはワイルデンのパトカーはありますが、彼の姿はありませんでした。

(ワイルデン、限りなく怪しい・・・とは思ったんですが、Aではないような気がします。そして、ハンナ母。車で轢くなんて、なんて失態。しかも、娘と現場に戻るなんて。そして、ワイルデンの姿がないような気がしました・・・。)

 

スペンサーは、引き続き自暴自棄です。そんな状態でも、やさしくしてくれるレンに気持ちが傾きキスをします。自宅でサウナに入る彼女。うとうとして目覚めると、サウナの温度は上がり、ドアには鍵が閉められていました。危機一髪で、アリアが助けに来てくれて助かりました。スペンサーは、全てを話すから、ハンナ、エミリーを呼んで欲しいとアリアに頼みます。

(スペンサーの自宅、豪華ですね。さすが母が弁護士です。近代的ですごくクールなサウナ室でしたね。スペンサー、サウナしながらウトウト・・・するなんて、普通はしません。危険です。しかも、その間にAが忍び込んで、閉じ込めるし、メッセージも残すし。そして、ついに来週に向けてスペンサーが仲間にトビーのことを言うんでしょうね。よかった。よかった。一人で悩む必要がなくなるし、今までのスペンサーに戻れますね。)

 

エミリーはシシーの家に行くと、シシーは逃げ出そうとして荷物をまとめていました。彼女にアリソンとワイルデンとシシーの三人が写った写真は誰がとったのかと聞くと、スペンサーの姉メリッサだと言います。

(このスペンサーの姉、限りなく怪しいですね。シーズン1あたりから、ずっと少なからず怪しかったですよね。今回、Aは赤いコートを着ている人物ということが浮上していますが、赤いコートの女はブロンドでしたから、地毛ならメリッサではないですね。)

 

前回の最後に消えたジェイソン。今週は出てきませんでした。今週はワイルデンが消えたし。そして、Aを中心としたAの仲間がトビーとモナ。A=赤いコートの女です。ますます込み入ってきましたね。視聴者的には先週のジェイソンを今週もってきて欲しかったんですが、これがまた次いつジェイソンが出てくるのか・・・分かりません。早く続きが見たいですね。

Sponsored Link

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ