失恋ショコラティエ 9話の感想とあらすじ 石原さとみの衣装が可愛い!

Sponsored Link

3月10日放送の失恋ショコラティエ9話の感想です。

 

お店に泊まりこんで、紗絵子と過ごす爽太。毎日一緒にいても彼女の気持ちが分からず、不安になります。エレナとは、お互い同じ気持ちを持っていて、こんな不安になることもなかったけれど、紗絵子とは一緒にいても不安になると改めて考えます。

(こういのって、よくありますよね。紗絵子のことはあこがれで、現実になったら冷めるとか、現実感がなくてエレナのほうが落ち着くとか、長い間あこがれの存在だったから手に入ったら、あれ?と思ったり・・・。爽太がどうなのかは分かりませんが、エレナのほうがしっくりするのは間違いないようですね!でも、ドラマ的には紗絵子とくっついてくれるほうがいいんですが。)

 

エレナはあれから連絡がなく、はっきりせず不安なので爽太のお店に足を運びますが、お店の前で薫子に会い、爽太はお店の二階に毎日紗絵子と過ごしているとエレナに言ってしまいます。

(あ~なんで、薫子はこんなに意地悪なんだ?もっと別の言い方があったはずだし、ソータとエレナの関係に口挟むべきじゃないのに・・・。本当に苦手だ!)

 

ついに吉岡がお店にやって来ました。爽太と話をしますが、紗絵子のことを知らないとうそをついてしまいます。部屋に戻った爽太は、紗絵子に吉岡が来たこと、そして、そろそろ戻ったほうがいいとと伝えます。紗絵子は明日帰るよ・・・今までありがとう・・・と言いました。それを聞いたら、爽太も不倫とか何もかもどうでも良くなり、彼女を抱きしめました。そして、これが恋・・・だ、と実感したところで終わりました。

(最後は何だかよく分かりませんでした。まあ、とにかくサエコが大好き!ということなんでしょう。しかし、石原さんの表情は思わず見入ってしまいますね。いろんな表情があって、すべてが可愛い、セクシー。これは共演の松潤が好きになっても仕方ないと思ってしまいます。yahooニュースで二人がうわさになっていると記事を読みましたが、納得です。うん。仕方ないです。石原さん、可愛いですもん。)

 

ネットでも石原さんの衣装が可愛いと話題になってますが、本当に可愛いですよね。パステルカラーの衣装がほとんどですね。スナイデルやプロポーションボディドレッシング、レッセパッセやリッチがメインだそうです。いかにも男の子受けしそうなファッションですね!

 

来週は、爽太がフランスに行くかも?という予告でした。個人的には、ドラマの最終回で留学とか転勤とか・・・海外に行くっていうパターンは辞めて欲しいです。ちょっと、予告見た瞬間、残念な感じが否めませんでした。あ~。是非、海外に行くってことで綺麗にまとめないような内容になるように期待します!

Sponsored Link

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ