『アリスの棘』キャストとあらすじの感想と期待

Sponsored Link

2014年春ドラマTBS金曜10時「アリスの棘」がスタートします。上野樹里さん主演で、TBSのドラマにはなんと7年ぶりだそうです。上野さん、冷酷な復讐鬼!という役どころだそうです。面白そう~。しかも、構想3年!オリジナル脚本だそうです。

 

あらすじを見ての期待

主人公水野明日美が父を死に追いやった医師に復習するために、自身が医師となり復讐するという物語。14歳のときに父が手術ミスで亡くなり、その後医療ミスを隠す大学病院。復讐することだけを生きがいとして生きてきた明日美が医師となって、大学病で働くことになる。

(こういう復讐系・・・・大好きです!なんか、韓国ドラマっぽい。韓国ドラマでは、結構父を死に追いやった医師に復讐するために自身が医師になって復讐・・・これ、よくあるお話です。でも、こんなストーリーが日本のドラマで見れるなんてうれしい限りです。)

 

キャストを見ての感想

  • 上野樹里・・・父を死に追いやった医師に復讐するために自ら医師となる。
  •  中村蒼・・・小児科研修医
  •  オダギリジョー
  •  田中直樹・・・准教授
  •  中村梅雀
  •  藤原紀香(特別出演)・・・消化器外科の医師
  •  岩城滉一・・・院内で権力をもつ教授
  •  栗山千明
  •  國村隼・・・移植外科教授
  • ほか

キャストについてはまだあまり詳しい情報はないようです。オダギリジョーさんはどんな役なんでしょう。S~最後の警官では圧倒的な存在感と演技力でした。

そして、國村隼さん!まさに教授って感じですね。Dr.DMATでは院長でしたが、ベテランの医師の役がぴったりですね~。

 

こんな展開の早いドラマが日本のドラマで見れることが本当にうれしいんですが、ただ残念なのは日本のドラマは短いんですよね・・・。ドラマが盛り上がったころにラストに向けて話をまとめ始めてるな・・・と感じてしまう。その点、海外ドラマは24話くらいはありますから、とても話が深くて面白いです。日本のドラマはだいたい11話くらいで終わってしまうのは、3ヶ月のスポンサー契約・・・って話がありますが、これは仕方ないですね。まあ、こういったことを言ってもどうしようもないので、3ヶ月を楽しむしかないですね!ジェットコースターのような展開の早さ・・・ということですが、こういう現実ではありえないようなドラマって感じのドラマ!ハラハラ、ドキドキ・・・と楽しみたいですね!

Sponsored Link

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ