Xファクターシーズン3の感想 優勝者が決定、予想の振り返り

Sponsored Link

Xファクターシーズン3

 

ついに終わってしまいました(涙)。

Xファクターシーズン3

淋しいです。そして、ついに優勝者が決まりましたね。やっぱりというか、予想通りというか、アレックス&シエラでしたね。

個人的は、ジェフ・グートに優勝してもらいたかったんですが、実力的にはやっぱりアレックス&シエラかな、と予想してました。

 

ラテン系のカリートについて

まずはじめに、ラテン系のカリートが、はずされました。これは、予想通りです。

すでに、カリートが3位に入ったことが、前回のサプライズだったので、そのカリートがこれ以上、上にいくのはちょっと無理かな・・と思ってました。

アメリカンアイドルや、Xファクターなどを見てると、カリートのようなラテン系は人気があるんですが、3位くらいまでのような気がします。いいところまではいくんですが、優勝や準優勝は出来ないような気がするんですが、やっぱりアメリカでのラテン系の占める割合なども関係するんでしょうか?本当に彼はサイモンも言ってたように、歌唱力では他の候補者に劣るけれど、よくここまで残りました。おそらくラテン系アメリカ人の応援と、彼の幼少から現在までの貧しい環境をなんとか変えたいと頑張る姿に共感した人が大勢いたんでしょう。

 

失意のジェフ

そして、ついにジェフか、アレックス&シエラの発表になり、アレックス&シエラの名前が呼ばれた瞬間のサイモンも表情がたまりませんでした!

あ~私は、ジェフに優勝してほしかった・・・!

残念!

 

去年のシーズン2で、ジェフが登場したときの審査で歌った「Hallelujah」が忘れられません。私の記憶に強烈に残っています。

本当にすばらしかった。

アメリカンアイドルやXファクターなどのオーデション番組でこの「Hallelujah」は数々の候補者が歌ってきました。その中でもジェフの「Hallelujah」は群を抜いてました。今回も「Hallelujah」を一度だけ披露しましたよね。やっぱりすばらしく、審査委員も総立ちでした!なぜ、シーズン2で敗退してしまったのか、いまだに疑問に残るんですが、こうやって今になってみると、シーズン2で残ったとしても、準優勝までは出来なかったかもしれませんね。今回満を期して挑戦したからこその、準優勝だったのかもしれません。

そして、やっぱり息子のタロンくん、可愛いですね~。場が和みます。

今回、家族からのメッセージVTRを流したとき、タロン君の映像が流れた瞬間、ジェフが泣き出したのが印象的でした。

 

優勝者はカップル、アレックス&シエラ

とはいえ、優勝のアレックス&シエラ!

この二人は本当に個性的でしたね。

今まで、こういったオーデション番組でカップルでここまで評価が高い二人は始めてではないでしょうか?

アメリカンアイドルでもカップルで受けて、どちらかが落ちて、結局2人とも・・・というパターンが多いですね。この二人初めての審査に出てきたとき、サイモンが「全然期待してなかった」と言ってましたが、私もダメだと思ってました。

カップル・・・っていうだけで、なんとなくダメそうな・・・。

が、しかし見事にカップルのイメージを覆し、ついには優勝です。

最初はこの二人のラブラブモード全開の雰囲気に「なんだこの二人は!?」と思ったもんですが、見ていくうちに気にならなくなってきました。慣れってすごいですね。

しかも、アレックスのねっとりと糸を引くような歌い方(こんな表現ですみません)、そして、シエラの舌を巻いているような独特の歌い方、そして個性的なアレンジで本当にどんな曲も彼らの個性でとってもおしゃれな曲に変わってしまいました。これには本当にびっくりです。

おそらく、アニメソングなんかでもこの二人がアレンジして歌ったら、とってもおしゃれな曲に変わってしまう気がします。

 

優勝はアレックス&シエラでしたが、おそらくジェフもどこかのレーベルからデビューするんではないかと思います。カリートも可能性高いですね。

シーズン2のフィフス ハーモニーなんかは、3位でしたがデビューして結構人気がありますよね。エンブレム3も4位でしたが、デビューしてますので、優勝者以外の方の活躍も期待でされます。

優勝してもぱっとしない・・・と近年は言われていますが、アレックス&シエラはおそらく人気が出る気がします(私の勘です)。

1月25日からはアメリカンアイドルシーズン13が始まりますので、これも見逃せないですね。

Sponsored Link

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ