ロストデイズ 2話の感想とあらすじ(ネタバレ含) 殺人事件はいつ起こる?

Sponsored Link

ロストデイズ

1月19日放送のフジテレビ ロストデイズの感想です。

 

二日目に突入しました!この2話、1話より断然面白かったですね。

お話も深くなり、テンポもよくて、とてもよかったです。視聴率は先週に引き続き5.8%とぱっとしませんが、個人的には面白かったです。

視聴率は、打ち切りされるかどうかちょっと危険な数字かもしれませんが、、、深夜帯なので大丈夫ですかね。

 

二日目。高野ナツの誕生日。みんなはナツのサプライズパーティを企画し、篠裕太、桜田美希、笛木茉奈の三人は料理、家の飾りつけ担当。

佐々木梨花、立花五月はナツをスノーボードに連れ出す担当です。

別行動をとることになった2組を、美希の兄の亘が自分もスノーボードをするからとナツグループを乗せて一緒に行くことに。

(サプライズパーティ、こんなことされたら、嬉しいですよね。)

 

裕太が美希と茉奈が料理を作っている好きに、亘の部屋を開けようとしますが、鍵がかかっています。その場面を見ていた茉奈が、誰にでも見られたくい空間があるでしょ・・といいます。

(裕太、タイミングが悪かったですよね。なんか何があるのかとっても気になるんですが。)

 

ナツが疲れたので早く帰りたいと言い出して困った梨花は、時間を稼ぐために温泉行きを提案します。亘がいい温泉がある言いだして、一緒に車で行きますが、がけ崩れのため道が不通になっていました。亘が温泉はがけ崩れより手前だから、歩いてみてくると

言い、五月とともに出かけます。・・・が、車を出る前に五月が携帯録音をセットしました。

(がけ崩れがあって不通になってるんだから、普通は引き返しますよね?しかも、不通になってる道の先の温泉が営業してるなんて、普通は思わないですが。)

 

車の中に残された梨花とナツ。録音されているとは知らず、昨日のキスのことを話し、ナツは梨花にキスしようとしますが、そのあたりで二人が戻ってきました。

結局温泉は閉鎖していて、断念。

(五月は本当に意地悪ですね。でも、いい感じにお話を面白くしてくれています。)

 

少し早いけど、別荘に戻り、ナツのサプライズパーティ。

みんなから送られたプレゼントのダウン、美希から贈られた手袋に感動します。

ナツは裕太と二人になったときに、美希のことは本気だと裕太に伝え、美希が好きな裕太は一安心します。

(そりゃ、感動しますよね。こんなサプライズ!羨ましいです。そして、仲間と恋人からのプレゼント!このときのナツは本当に美希のことを本気に考えているように感じました。)

 

パーティの途中に自分の携帯を車に忘れたと気づいた五月は、車にとりに行きますが、携帯が車にはなく、玄関においてありました。携帯の録音を聞いてみると、バッチリとナツと梨花の会話が入っていました。

その直後、裕太の携帯に録音ファイルが届き、開いてみると梨花とナツの会話が入っていたところで終わりました。

(これって、五月が裕太に送ったのかな・・・・と一瞬思いましたが、タイミング的に違うような気がします。)

 

2chなどでは、殺人事件はいつ起こるのか・・・など話題になっていますが、私もすっかり殺人が起こることを忘れていました。

そうですよね?これって殺人が起きるんですよね??

ドラマの中のニュースで殺人事件の犯人が別荘近くで逃げているというような状況ですが、その事件とつながっているんでしょうか?

11話のお話ですから、そろそろ事件がおきないと・・・。

来週こそは、何か起きるかもしれません!私は結構面白いと思うので、どうか打ち切りにならないように願います!!

Sponsored Link

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ