若者たち 1話の感想とあらすじ 初回視聴率12.7%!豪華キャストあたりか!

Sponsored Link

7月9日放送の若者たち 1話の感想とあらすじです。

 

旭、陽、ひかり、亘はひとつ屋根の下に暮らす兄弟。

両親が亡くなってから、旭が親代わりに弟や、妹を育ててきて、今も自分のことより、弟、妹のことを優先してしまいます。そんな彼にもお惣菜やで働く、梓という恋人がいました。

ある日、彼女から妊娠したと告げられます。驚く旭。動転してしまい、何も言えず去ってしまいます。(一見、妊娠を告白されて去ってしまうなんて酷いですが、まじめに考えているからこそ、動転して直ぐには気楽に喜べないのかもしれないですよね。考えれば、考えるほど、子供と梓への責任が旭にのしかかり、怖くなったようです。)

 

友人で医師の新城に相談したり、弟の陽に梓の身辺調査を頼んだりして、自分なりに答えを探そうとしているところに、陽が戻ってきて、梓の調べて分かったことを報告します。

梓は、父が病気で働けないため、父が作った多額の借金を母親と、自分が昼は惣菜屋、夜はキャバクラで働いて返していました。キャバクラで働いていることを知らなかった旭は、騙されていたことに激高してしまいます。

(旭はキャバクラで働いていることを怒っているのではなくて、黙ってたことに怒っているといってましたが、男の本音はやっぱり、キャバクラで働いていることが嫌なんでしょうね~。)

 

梓は旭の職場に押しかけ、二人で話をします。旭は梓がキャバクラで働いていたことが消化できず、彼女の悪態をついてしまい、別れることになってしまいます。彼女が投げつけた封筒には二人の趣味であるプロレスのチケットがありました。

 

弟の亘は、同じ予備校の香澄に声をかけられて、ホテルに入り、酒を飲んで過ごしてしまいます。酔っ払ったまま、家に帰り、兄の旭と喧嘩になってしまいます。そのうちに、陽や、ひかりまでも兄への不満をぶちまけ最悪の状態になりました。陽は兄は自分の理想を押し付けて、俺たちを縛り付けているだけだ!と言い争いになります。兄は、ひかりのかばんから携帯を取り出し、メールを見て、ひかりが新城と不倫をしていることを突き止め、怒りに任せて新城のもとへ行ってしまいます。

(なんか、この兄弟のけんか、激しすぎる・・・。ついていけない・・。)

 

病院で新城を見つけた旭は、殴りかかり、そこへひかりもやってきました。担当の赤ちゃんの容態が急変したため、新城とひかりはNICUへ二人で向かいます。

 

梓にもらったプロレスのチケットで、プロレス観戦にきた旭。隣の席は空席のままです。

試合を見ながら、自分が梓に言った酷い言葉を考えていると、段々を前に出て、乱闘に入り込んでしまい、最後にはリンクに入り込んでしまいました。プロレスラーがふざけて旭を相手にプロレスを始め、旭は傷だらけになりながら、何度も立ち向かっていきます。その姿を見ていた梓。

試合が終わり、手当てをされながら、旭はプロポーズします。

(このプロレスのシーン。泣いてしまいました。妻夫木さんの演技に圧巻です。本当に凄かった!これは、凄い演技としか言い表せないくらい、凄い!)

 

刑務所から出所した暁、待っていたのは多香子でした。彼女は、母親を殺したのはあなたでしょう。と言います。

暁が家に帰ってきたことに、驚く旭。

(長澤さん、タバコが似合わないですね~。)

 

このドラマ、豪華すぎるキャストで以前から話題になってました。つい数日前もネットニュースで、みんな主役級の俳優が脇役だと出ていましたが、まさにそのとおりです。豪華すぎます。

視聴率も12.7と好発進ですね。来週からは長澤まさみさんや、瑛太さんがもっと主演するかもしれないですね!!

 

キャスト

佐藤 旭 ・・・妻夫木 聡

砂糖 暁 ・・・瑛太

佐藤 陽・・・柄本 佑

佐藤 ひかり ・・・満島ひかり

佐藤 亘 ・・・野村周平

澤辺 梓・・・ 蒼井優

屋代 多香子・・・ 長澤まさみ

永原 香澄 ・・・橋本愛

新城 正臣・・・吉岡秀隆

Sponsored Link

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ