碧の海 昼ドラ 29話の感想とあらすじ 舞の衣装が現実的で可愛い!

Sponsored Link

8月7日放送の碧の海 29話の感想とあらすじです。

 

舞と話すためにやってきた晴雄。舞が彩を苦しめるつもりは全く無いことを知り、納得する晴雄ですが、舞は航太が復讐しよとしていること、そして、その復讐にDNA鑑定結果を利用しようとしていることを聞かされて、直ぐに航太のもとへ行きますが、航太は晴雄の言葉に耳を貸しません。

(晴雄の変貌ぶりについていけません。多分航太もついていけないのでは?夏帆にできなかったことを彩にしている、全力で彩を守るなんて、晴雄らしくないし。でも、彩も晴雄が人を刺して刑務所にいたなんて知ったら相当ショックのはず。)

 

航太が隠していた彩と勲のDNA鑑定結果を、麗華が航太に隠れて引き出しから盗み見てしまい、その写真を撮って保存します。

(航太も机の引き出しに鍵かけるくらいでは、甘いです。)

 

弁護士から呼び出されてた勲は、弁護士からDNA鑑定結果を見せられます。弁護士の事務所に朝メールで送られてきたと言い、祥子の耳に入る前に勲に見せたと言い、今まで祥子が美樹の居所を調べさせたこと、そして、舞も同じように頼み、その結果を祥子に知らせないように舞が取り計らったことを知らされます。彩が自分の子供だと知った勲は驚きを隠せません。

(やっぱり、これを送ったのは麗華でしょう。そして、確かにこんなのが祥子の耳に入ったら恐ろしいことになります・・・。しかし、当の本人の勲は何も知らず、のんきなもんですね~。)

 

圭吾を呼び出した舞。圭吾に結婚できない、圭吾のことは愛していない、愛しているのは航太だと伝えます。(舞にとっても結構好都合だったりするかもですね。心のそこでは本当に航太を愛しているし、圭吾のことは優しい人くらいにしか思ってなさそうだし。)

 

奥菜恵さんの衣装が気になってネットで探したんですが、見つかりませんでした。残念。ここ数日登場のブルーのフリルのブラウスが可愛いな~と思っていますが、どこのなんでしょう。このドラマの彼女の衣装は、とても現実的なOLさんの衣装で、とても参考にし易いです。パンツなんかも、彼女の身長にぴったりあった着こなしかたをされていますので、身長の低い方など、とても参考になrのではないでしょうか?

Sponsored Link

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ